VIO脱毛の総合情報サイト | VIO脱毛ちゃんねる

【口コミ】ライトシェア・デュエットってどう?【効果】

ライトシェア・デュエットで、ひざ上、ひざ、ひざ下、背中の脱毛をしている筆者がライトシェア・デュエットでの脱毛のメリットやデメリット、気になる効果などを解説します。口コミなどを探されていた方は、是非参考にしてみてください。

 

ライトシェア・デュエットでの照射の様子は下記の動画でチェック!1分30秒あたりから始まります。

 

ライトシェア・デュエットでの脱毛のメリット

ライトシェア・デュエットでの脱毛のメリットはなんといっても、価格の安さと脱毛のスピードです。

 

・施術が早い

メーカーの説明だと他の脱毛機の1/3程度の時間で終わるという説明です。

実際はここまで早くはないですが、半分程度の時間で終わらせることが可能です。

参考:他の脱毛機だと膝下の脱毛は45分くらいかかりますが、ライトシェア・デュエットなら20分〜30分で終わります。

なので、特に時間のかかる全身脱毛などをしたい方には大きなメリットがあります。

 

・価格の安さ

ライトシェア・デュエットは、他の医療脱毛器よりも低い出力で高い脱毛効果を出すことが可能です。それによって、肌へのダメージが少なく、照射時の冷却ジェルやクールダウンの冷却ローションの必要がありません。また、他の医療脱毛機よりも施術の時間が早いので、クリニックはコストを抑えて施術することが可能です。なので、他の医療脱毛機をメインに使っているクリニックより、安く施術を受けることができます

一部の医療機関では、ライトシェア・デュエットがメインの医療脱毛機なのに、施術料金が高額なケースがあります。ちょっとこれは儲け過ぎ。

 

・肌へのダメージが少ない

ライトシェア・デュエットはダイオードレーザー。

ダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーよりもレーザーが肌の色に吸収されにくいです。その為、肌へのダメージが少ないのですが、ライトシェア・デュエットは皮膚を引っ張って毛穴を広げて確実にメラニンを狙ってレーザー照射するので、従来のレーザーよりも低い出力での施術で高い効果を出すことが出来ます。

その為、肌へのダメージは相対的に少ないです。

 

ライトシェア・デュエットって痛くないって聞くけど実際はどう?

ライトシェア・デュエットは痛くない。という話を結構聞きますが、そんな事は全然ないです(汗)

普通に痛いです。

他の脱毛機よりも低い出力で施術出来るので、痛みは少ないのは確かですが、ガッツリ冷却しないので、照射している毛がものすごく熱く感じます。

個人的には、毛がちゃんと焼かれている感じがバッチリするので、安心感はあるんですけどね。

他の機種との比較で言うと、

ジェントルレーズのような衝撃を伴うバチッという痛みや、エリートやライトシェア(ライトシェア・デュエットの前身機)のような針で刺されるような痛みよりも、苦しい感じは少ないです。

冷却装置が強いと寒さと痛みのダブルパンチで、長時間の施術はかなり辛いので、ライトシェア・デュエットでの全身脱毛など、かなりオススメです。

ヘッドで皮膚を吸引して引っ張りながら施術するので、それで結構気が紛れるのがいいです。

 

ライトシェア・デュエットの脱毛の効果はどう?

ライトシェア・デュエットの脱毛の効果は、医療レーザー脱毛機の中では、本当に普通です。

私の場合、1回目の後に9割くらいの毛は2週間後に抜けた。3回目の施術後には6割〜7割くらいの毛は無くなった感じ。おそらく5回でほぼ満足できるかな。という感じです。

この機種の特徴は、低い出力で高い効果を出せる。というところにありますから、効果が高い。とは言えないかな。と思います。

太い毛〜細い毛〜産毛まで毛質を選ばず施術ができ、一定の効果を期待できる。という意味では、優れた脱毛機だと言えます。

 

産毛への効果はどう?

一般的にダイオードレーザーはアレキサンドライトレーザーよりも産毛に効果がある。と言われています。

この理由は、主にレーザーの波長の違い。

アレキサンドライトレーザーは755nm、対してダイオードレーザーは800nm

アレキサンドライトレーザーは赤紫色のレーザーで、ダイオードレーザーはギリギリ赤外線。

赤紫色のレーザーなので、ダイオードに比べると肌の色への吸収率が若干高いので、出力を上げて施術をするとヤケドのリスクが格段に高まります。

対して、ダイオードレーザーの場合は、赤外線なので赤色には反応しませんし、黄色人種の肌の色への吸収率は低め。

なので、ある程度出力を上げることが可能。メラニンが貧弱な産毛などにも切れ味鋭いレーザーを当てることができるので、一定の効果を上げることが出来ます。

ダイオードレーザーが日本人の肌に合う。というように言われているのは、これが大きな理由だったりします。

私の印象での産毛への効果は、

ライトシェア=ライトシェア・デュエット>エリートシリーズ>>>>>>ジェントルレーズ

という感じです。

とにかく、ジェントルレーズが産毛には向いていません。冷却装置が貧弱なので仕方がないと言えば仕方がないのですが。

産毛への効果については、他の機種と比較すると、ある程度期待は出来ますが、期待しすぎない方が良いです。こればかりは、肌の色と産毛の毛の色によるので、一概には言えないところです。肌の色が白く、産毛の色が黒い場合は効果はかなり期待できますけどね。

 

ちなみに、狭い箇所や吸引できない箇所は吸引せず直接照射

ちなみに、ライトシェア・デュエットは、狭い箇所や骨があって皮膚を吸引しにくい箇所は吸引せずに冷却ジェルを塗って直接照射します。

ライトシェアという機種と同じタイプの脱毛になります。

痛みは、上で言ったようにチクチク系です。

I、O、脇、デコルテ、肩、指、スネ、膝、肘、辺りはこっちで対応する感じです。

ジェルがかなり寒いです。部分脱毛なので耐えられますが、これで全身をやったら多分耐えられないと思います。

なので、ライトシェア・デュエットでの全身脱毛はオススメですが、ライトシェアだけでの全身脱毛は絶対にオススメ出来ません。

 

私がライトシェア・デュエットで脱毛している理由

私は今までジェントルレーズ(脇・VIO)、腕(エリート)で脱毛を完了させていますが、今回はそれらの脱毛機で脱毛はせず、ライトシェア・デュエットで脱毛している理由は、

とにかく、価格とスピードです。

色白〜普通肌の方なら、どんな脱毛機を使っても効果には大きな差は出ないので、価格とスピードというのは非常に魅力的な要素。

私と同じように、肌の色が色白〜普通色で、全身脱毛を始めとする広範囲の脱毛をする方や、価格を抑えて部分脱毛したい方の両方にオススメ出来る機種です。

 

ライトシェア・デュエットがメインのクリニック紹介

ライトシェア・デュエットがメインの機材のクリニックで価格が安い順だと

アリシアクリニック

…VIO脱毛6回で61900円、全身脱毛5回(VIO除く、うなじも含む)約27万円

リゼクリニック

…VIO脱毛5回で89,00円、全身脱毛5回(VIO除く、うなじも含む)で約30万円

ドクター松井クリニック

…VIO脱毛5回で108000円、全身脱毛5回(VIO除く、うなじも含む)約34万円

こんな感じ。

雰囲気で言うと、アリシアとドクター松井クリニックは医療機関らしくサバサバ&淡々としてる感じ。リゼはビジネスっぽい感じです。

アリシアクリニックがVIO脱毛などの部分脱毛も、全身脱毛もダントツで安いですし不快感も少ないのでオススメ!

関連する記事

脱毛で麻酔してもほとんど意味がない理由

毛抜きで抜いた後、医療レーザー脱毛って可能?

エピレやTBCの勧誘は酷いのかどうかについて

vio脱毛の基本的な知識まとめ

おすすめの記事

【画像アリ】アリシアクリニックでVIO脱毛してきた【1回目施術編】

【ちゃんとした】湘南美容外科クリニックでVIO脱毛してきた【口コミ】

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛のまとめ

陰毛の脱毛をエステからクリニックの乗り換えた理由

東京でソプラノで脱毛するならレヴィーガクリニック!

フォローしてね!

VIO脱毛ちゃんねるは、VIO脱毛に関する情報を分かりやすく解説する総合情報サイトです。