VIO脱毛の総合情報サイト | VIO脱毛ちゃんねる

VIO脱毛でIラインの粘膜の照射も含まれるクリニックまとめ

VIO脱毛をしようと思われている方で、Iライン付近の粘膜のキワや粘膜の中の毛もちゃんと脱毛したい。と考えられている方は多いと思います。

今回はIラインの粘膜の中まで脱毛できるクリニックをまとめましたので、参考になさってください♪

 

VIO脱毛の粘膜ってどこ?

VIO脱毛する際の粘膜ってどこなのかわからない方も居らっしゃると思いますので、まずは粘膜がどこなのか解説します。

VIO脱毛の場合の粘膜は、下記の図の青い部分を指します。

エステの場合、小陰唇の内側も照射することは出来ませんが、クリニックであれば照射可能なケースが多いです。

VIOの粘膜で照射可能な場所の画像

(引用元:http://www.rizeclinic.com/parts/iline/)

さすがに膣の周辺は照射出来ませんが、膣の付近に毛が生えている方はいらっしゃらないと思いますから、問題ないかと思います。

 

エステでは、小陰唇の内側の照射が出来ないので、避けるべし。

エステの脱毛はそもそも回数がかかりすぎる。ということもありますし、粘膜付近や、小陰唇の内側に光を当てることは出来ないので、避けたほうが良いです。

せっかく高いお金を出しているのに、Iラインの内側だけ毛が残ってしまって、そこだけ定期的に抜くなんて嫌ですよね。

なので、エステではなく、クリニックでVIO脱毛するようにしましょう。

 

VIO脱毛の粘膜(Iラインの内側)も照射出来るクリニックまとめ

VIO脱毛で上でお話した粘膜も照射できるクリニックをまとめました!

クリニック選びの参考にしてください♪

 

アリシアクリニック

当サイトからのVIO脱毛の申し込みがダントツに多いのがアリシアクリニックです。

VIO脱毛が6回で61900円、分割払いにした場合だと月額3000円程度。という価格の安さや、痛みが少ない事で有名な最新のレーザー脱毛機、ライトシェアデュエットを使っているのでVIO脱毛にはピッタリです。

別料金ですが、Iラインも全照射出来るプランが用意されているので、確実に処理したい方にオススメです。

池袋・新宿・銀座・青山(原宿)・横浜と立地が良いのもポイント。

アリシアの詳細を見る

 

レヴィーガクリニック

恵比寿駅から徒歩3分の立地の良さで、特にOLさんに人気なのがレヴィーガクリニックです。

恵比寿駅西口からスタバ方面に歩いて、スタバの道路を挟んで目の前のビル(1階がもんじゃ屋)にあります。

ここの特徴は、最新のソプラノというダイオードレーザー脱毛機を使っていて、完全脱毛まで他のクリニックよりも早いこと、痛みが少ないこと。スタッフが医師を含めて全員女性ということ。内装がすごく綺麗。ということです。

VIO脱毛の場合、女性医師だと診察が気持ち的に楽なので、Goodです。

VIO脱毛の料金は5回で7万円くらい。

ワンランク上の上質な施術を求める方は是非!

レヴィーガの詳細を見る

 

リゼクリニック

リゼクリニックは上のアリシアクリニックと同じ、ライトシェアデュエットというレーザー脱毛機を使っています。

料金は5回で8万9千円程度と、アリシアクリニックと比較すると割高ですが、

その分、事前処理が不要であったり、Vのデザイン等のカウンセリングも綿密に行ってくれるのが特徴です。

脱毛が初心者の方だったり、色々と不安な方にはオススメです。

リゼの詳細を見る

関連する記事

Iラインの脱毛が安いクリニックまとめ

Iラインの脱毛

おすすめの記事

【画像アリ】アリシアクリニックでVIO脱毛してきた【1回目施術編】

【ちゃんとした】湘南美容外科クリニックでVIO脱毛してきた【口コミ】

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛のまとめ

陰毛の脱毛をエステからクリニックの乗り換えた理由

東京でソプラノで脱毛するならレヴィーガクリニック!

フォローしてね!

VIO脱毛ちゃんねるは、VIO脱毛に関する情報を分かりやすく解説する総合情報サイトです。