VIO脱毛の総合情報サイト | VIO脱毛ちゃんねる

パイパン脱毛の4つの方法

パイパン

パイパンに脱毛する場合、ブラジリアンワックス脱毛や、エステサロンの脱毛、医療レーザーでの脱毛と様々な方法がありますが、それぞれのメリットとデメリット、当サイトのオススメの方法をご紹介します。

ちなみに、剃毛は絶対にダメです。アソコ周辺の黒ずみの原因になりますし、ジョリジョリ生えてきて美しくないですから。除毛クリームは論外です。あれは肌に悪いです。

 

1、ブラジリアンワックスでのパイパン脱毛が最も手軽

ここ最近、流行しているブラジリアンワックスでの脱毛。

専門のエステサロンも増えてきていますし、TV番組のテラスハウスで筧美和子さんやミドリさんもブラジリアンワックスでの脱毛をサロンで受けている。と仰っていましたし、ご存知の方は多いと思います。

↓動画はこちら↓

ブラジリアンワックスは、ワックスを陰毛に塗って、布をその上から馴染ませて、一気にビリッと剥がすというもの。

ワックスの粘着力がかなり強力なので、一気に全部綺麗になります。

 

ブラジリアンワックスでパイパンにする場合のメリット

ブラジリアンワックスでのメリットは、なんといっても早い。ということ。

サロンに行ってその日にはツルツルに。仕上がりもかなり綺麗です。

彼氏に『パイパンにして欲しい』言われて、全部剃っちゃう方も居ると思いますが、剃るとすぐにチクチクしてきて『これ、毎日剃らなきゃじゃん…』と、後悔する事もあると思います。

ワックスでパイパンにすれば、1ヶ月位はもちますし、生えてきてもチクチクはそんなにしないので、不快感が少ないです。

 

ブラジリアンワックスでパイパンにする場合のデメリット

ブラジリアンワックスでパイパンにすると、剃るよりも長持ちはするんですが、1ヶ月すれば生えてきてしまいます。

生えてきてすぐにワックスでまたパイパンに出来ればいいのですが、ワックスがちゃんと毛に絡みつくくらいは毛を生やす必要があるので、

大体1センチ弱くらい生えてくるまで、何も出来ません。

その間はかなり不格好。

つまり、ワックスでツルツル(1ヶ月)⇒1センチ伸びるまで待つ(1ヶ月〜2ヶ月)⇒ワックスでツルツル(1ヶ月)

を繰り返すことになります。

なので、常にツルツル。というわけにはいかないのが難点。

IラインやOライン、Vラインのビキニラインのサイドに毛が生えている場合、そこが伸びている状態が1〜2ヶ月続いて剃れない。というのはかなり微妙なので、

元々毛が薄い人がツルツルにするのには良いと思いますが、毛が濃い人には、ブラジリアンワックスだけでアンダーの処理をするのはちょっと厳しいです。

 

2、エステサロンでのパイパン脱毛はやめたほうがいい。

格安の脱毛サロンが増えてきて、脱毛サロンでアンダーヘアーの脱毛を検討している方も多いと思いますが、エステは正直辞めたほうがいいです。

メリットはほとんどなく、デメリットばかりです。

回数がかりますし、パイパンの完全脱毛まで4年〜5年はかかります。3ヶ月に1度はサロンに通わないといけないので、忙しい人は間違いなく続かないです。

施術している期間は、アンダーヘアーを抜くことが出来ない。というのも厳しいです。

 

3、医療レーザーはパイパンの永久脱毛をしたい人にはオススメ。

クリニックの医療レーザー脱毛の場合、大体6回。期間にして1年半〜2年くらい通う事で、永久脱毛が出来ます。

1回の照射で全体の20%程度の毛を無くすことが出来るので、早い人で5回で終了という感じです。

長い人だと8回〜10回くらいかかりますが、体質や毛質によるので、まずは5回〜6回コースで契約して様子見という感じがベター。

 

医療レーザーでパイパンにする場合のメリット

エステに比べると断然、早い。ということ。

永久脱毛が出来るので、手入れが一切必要なくなること。

意外に安い。ということ。

※都内なら6回を6万円くらいで出来るところがあります。

 

医療レーザーでパイパンにする場合のデメリット

対して、デメリットは

やはり永久脱毛なので、二度とアンダーヘアーが生えてこない。ということです。

これで、困ることは、将来、お義母さんと温泉に入る時に気まずいだとか、彼氏がパイパンが嫌な場合。

後は、50歳くらいになってくると、下腹部に皮が落ちてくるので、その時に見た目がちょっと不細工になるかも。

とかそんな感じですね。

 

ちなみに、医療レーザーでパイパンの永久脱毛する時は、全照射(Vの中も含めて全てレーザー脱毛できること)出来るクリニックを選びましょう。

 

4、医療レーザー×ブラジリアンワックスが最強かも

医療レーザーで、Iライン、Oライン、Vラインの上とサイドを永久脱毛して、三角形の形を小さくします。あと、全照射というVラインの中も2回くらい照射することで、40%の毛を無くし、 薄いアンダーヘアーにしまいます。

参考⇒vio脱毛で薄く自然に!細く!毛質を変えるには全照射を何回する?

これが完成した後に、ブラジリアンワックスで定期的にパイパンにしていれば、後々パイパンが厳しい事態に陥ったら、伸ばせば良い。という感じです。

Vの形が小さければ、セルフでブラジリアンワックスするのも簡単なので、安く済ませることも可能です。

※エステのブラジリアンワックスだと1回5,000円くらいですが、セルフだと1回500円くらいで出来ちゃいます。

 

関連する記事

パイパンの永久脱毛

女性がパイパンにするメリット

パイパンだと感度が上がる?セックスが気持ちいいってマジ?

パイパンに剃ったら毛嚢炎(赤いブツブツ)!どうしたらいい?

おすすめの記事

【画像アリ】アリシアクリニックでVIO脱毛してきた【1回目施術編】

【ちゃんとした】湘南美容外科クリニックでVIO脱毛してきた【口コミ】

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛のまとめ

陰毛の脱毛をエステからクリニックの乗り換えた理由

東京でソプラノで脱毛するならレヴィーガクリニック!

フォローしてね!

VIO脱毛ちゃんねるは、VIO脱毛に関する情報を分かりやすく解説する総合情報サイトです。